忍者ブログ
[PR]
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017年03月28日  01時22分
チェルシー・ヂヂ お泊りの時
CATEGORY : [未選択]
どうしても、チェルシー・ヂヂを
ペットホテルに預けなければならない時、
神経質になってしまいます。



ホテルの人が、チェルシーとヂヂの事を
見間違えないようにと、チラシを作ったり、

チェルシー・ヂヂが少しでも安心できる
ように、飼い主の匂いをつけたガーゼハンカチ
を枕もとに置いてもらうようにお願いしたり。

ハンカチは、表面(綿100%)ダブルガーゼ・
裏面(綿100%)6重織りガーゼでふわふわ感
のあるものを準備し、お泊り前から宿泊数にあわせ
てそろえたハンカチに人間の手の平の匂いをつけ
るようにしています。

あくまで、飼い主の自己満足にすぎないことと
わかってはいるのですが、、、

預けたホテルで、ワンコの様子などを保育手帳の
ようなもので後から報告してもらえるサービスが
あると、嬉しいですね。



家では、相変わらず、小さなクッションをとりあって
いる2匹です。

拍手

PR

2015年06月03日  12時43分
波佐見焼
CATEGORY : [未選択]
 ゴールデンウィーク、AM5時起きで
波佐見陶器市(長崎県)に行ってきました!!



数年ぶりにのぞいた市は午前中にして、もう
大盛況。
どの売り場もお客さんで溢れていました。

中でも、レジ待ちで長蛇の列が出来ていて、店内
も、満員電車状態の売り場があり、ここの店の商品が
気になってしまい、決死の覚悟で店内へ突入!
次から次へと人が店内に押し寄せてくるため、
1度進んだら、後戻りは出来ない。
だから、気になる商品は全部抱えて・・・。
という事で、今回はほとんどの商品をこちらの売り場で
購入しました。

商品のマークを見て、「この窯元さん、この市に来る
途中にあった広い敷地の大きな煙突の所ではないか?」
と思い出し、そちらにも立ち寄る事にしました。




先程の市では、もう売れてなくなってしまっていた
色の急須などもあったりと、こちらでは、ゆっくり
商品を見る事ができました。

何とか、チェルシー・ヂヂの夕ごはんの時間にも
間に合い、満足の一日でした。



2ワンも満腹で満足。満足

拍手


2015年05月08日  13時40分
カファレルのチョコ
CATEGORY : [未選択]
カファレルのチョコに目がないので
3月に大阪でチョコレート版ハッピーアワー
イベント「チョコラティーボ」が実地されると
いう知らせを受けた時は、興奮!!
でも、、、大阪、、、遠い、、、

1時間・ワンドリンク付・カファレルのチョコ
レートが税込756円で食べ放題!!
行きたい。行きたい。頭の中はチョコレートが
グールグル。
でも、、、大阪、、、遠い、、、

以前、買って保管しているカファレルの空き缶が
ちょっと前にオークションで1万円以上の値を
つけてたから、これを売っちゃって~

この缶は気に入っているので、手放したくないし

今回はチョコラティーボ泣く泣くあきらめる事に
しました。


チェルシーとヂヂに
「食べ放題だよ~」 って、あふれんばかりの
ごはんを出したら、2ワンとも、ウットリ
でしょうが、健康のために、あくまで心に思い
浮かべた映像☆
現実のチェルシーとヂヂは

ウットリ☆どころではありません。
今日も通りすがりの人達に野性味あふれんばかりの
吠えまくりの2ワンです。


拍手


2015年03月26日  15時01分
ヂヂの嫌いな薬にチェルシーは興味あり
CATEGORY : [未選択]
ヂヂは一日2回、薬を飲まなければいけませんが
薬の時間?と気配を感じると、相変わらず、机の下に
かくれようと、体が自然に動いてしまいます。

飲ませる時も、顔を思い切りそむけ、イヤだ!!
と全身アピール。

そんな、ヂヂの様子をいつも遠くからみていた
チェルシー。
この度、チェルシーも薬を飲む機会があったので
「チェルシー!薬だよ~」
と呼んでみると、
いつも、ヂヂがイヤがっているから、チェルシーも
薬を警戒するのではと思いきや、こちらへ
とんできて、ペロペロおいしそうに飲んでいます。
今まで、チェルシーは
「ヂヂだけ何かもらっている」
と薬に興味を持っていたみたいです。

チェルシーの薬は予定数を終えたので、後日、ヂヂ
だけに薬を飲ませていたら、
「ココに行ったら薬をもらえるかも」
と、机の下をウロウロ。

そんなチェルシーが愛おしいくて、
「薬だよ」
と、水をスポイドにいれてあげると満足していました。

なんでも一緒の2ワンです☆

拍手


2015年03月13日  13時31分
VSノーリード犬
CATEGORY : [未選択]
先週だったか、新聞で、散歩中のチワワが
他で散歩中のシェパードに突進された
ショックで死んだとして、シェパードの
飼い主に慰謝料などの支払いを命じる判決が
でたという記事をみました。

昨年、チェルシーとヂヂを河原で散歩を
させていた時に、ヒヤリとした経験を
思い出しました。



チェルシーとヂヂがギャンギャンと騒ぎ出したと
思ったら、川を挟んだ向かい側へ
シェパード位の大きさの、ノーリード犬とおじさまが
現れまして、、、

あいかわらず、吠えまくりの2ワンに興味をもったのか
ノーリード犬が川辺に近づいてきました。
水も浅いので、超えてこようと思えば、簡単に渡って
これます。

気持ちはボクサーのチェルシーでも勝ち目はありません。
おじさまもノーリード犬を諌める様子はなさそうです。

~ ノーリード犬が攻めてきたら・・・

 2ワンを両脇に抱えて猛ダッシュ。イヤ、逃げきれない。

 武井壮になるしかない! 
 
 
まずは、2ワンの前に立ちはだかり、ノーリード犬に腕を
差出し、咬ませて、口を塞ぎ、あとは全体重をかけて
ノーリード犬の上にのり動きをとめる。
 
この時のために、ウェイトをヘビーにしてきたのだ ~

あれこれ、頭でシュミレーション。
決意のこもった目でノーリード犬と見つめあう事、数十秒。
ただならぬオーラに、何かを感じ取ったのか、ノーリード
犬は、おじさまのもとへ。。。

あー。助かった。


何事もなくよかった!!



 
 
  




拍手


2015年02月18日  11時40分
TRACKBACK
トラックバックURL

<<前のページ| HOME |次のページ>>
忍者ブログ[PR]